板城小学校区住民自治協議会
                             

心肺蘇生法・AED操作法講習会

防犯・防災部会主催で11月26日(土)に板城地域センターにて開催された「心肺蘇生法、AED操作法講習会」は板城小学校PTAの皆さんも一緒に参加して体験しました。

もし目の前に人が倒れていたら何か出来ることはないか…
救急車を呼んでも到着するまでの時間は心肺蘇生やAEDを使って命が助かる確立をあげることが出来るよう操作法を体得しておくことは大切なことです。

正しい心肺蘇生の仕方や人工呼吸、AED操作法を一人でも多くの方に学んでいただきたいと思います。

 
   

消防自動車に乗って来られた消防隊の皆さんにご指導いただきます
心肺蘇生は腕を伸ばして30回をリズミカルにまっすぐ押す
まずは安全確認して呼びかける
119番に通報する人、AEDを持ってきてもらう人を探して蘇生する
     親子で参加
人工呼吸は胸が動いてるか確認
AEDの電源をつけて指示通りに装着しましょう
隊員さんが倒れた!皆で救え!
救急車が来るまで蘇生して下さい

前のページへ戻る
ひがしひろしまし 市民協働のまちづくり 市民活動情報サイト