住民自治協議会 福に富む郷 竹仁
                           

竹仁のえんがわ 6月

外国で活動を重ね、現在は呉に拠点を置いて
活動中の プロのマジシャン“Ryo”さん
“本物のマジシャン”をお呼びして、テレビで
見ているようなマジックショーを1時間も開催していただきました!


マジックショーに先立ち、4月に駐在所に赴任してこられたばかりの橋本様に、地元の皆さんと少しでも仲良くなって欲しいので自己紹介をしていただきました。
めったに見られないプロのマジシャンをお招きしたので、本日のサロンには竹仁保育園の全園児もお招きしました!
“竹仁のえんがわ”は世代を越えて集う場です。
参加者が選んだカードが、最後は封を切っていないペットボトルの中に現れました!!
もう、何が何だか・・・
木製のテーブルが、重力なんか関係なしに浮きます!
勿論何かで吊ってなんかいません!
手で押さえていたはずのカードの山が消えたり、参加者が選んだカードが、おまじないひとつで場所を移動します。
テレビで見たことあるような、そのままです!
参加者のところを隅々まで周り、何度も皆が結んだ布(パラシュートが作られる丈夫な布です)を一瞬でほどいてしまいます。
社協の山井さん、空中に浮きます!
椅子と梯子に寝かされた後、椅子ひとつと梯子を抜いたのに、そのままの体勢で浮かんでいました。
事前打ち合わせもなく、その場で指名されました。
本人は、何も覚えていないそうです。一種の催眠術にかかったようだったみたいです。
山井さんは小柄な方ですが、90キロを超える人を浮かせたこともあるそうです!
最初から最後まで、皆さんくぎづけでした。
この後、Ryoさんも、駐在の橋本さんも一緒に皆で昼食をいただきました!

前のページへ戻る
ひがしひろしまし 市民協働のまちづくり 市民活動情報サイト