高屋東地域センター
                             

「ジャグリング」放課後子ども教室

 2月18日の高屋東放課後子ども教室で,学習の後,広島大学医学部の学生「Jugる×Jugる」のメンバーに来館いただき,ジャグリングの演技と子どもたちとの交流を行いました。子どもたちは,身近で見る演技に興奮し集中して見ていました。その後,持ってこられた道具を実際に使わせていただき練習しました。初めはなかなか上手にできませんが徐々にできるようになった子どももいました。楽しい時間はあっという間に過ぎました。

 
   

 初めに,メンバーの方の演技を見ました。
 上手に回っていました。
 テニスボール大のボールを最大4個使っての演技です。
 演技を見た後,道具をお借りして,実際にやってみました。
なかなか難しいです。
 黙々と練習していました。
 練習の成果が出始めました。

前のページへ戻る
ひがしひろしまし 市民協働のまちづくり 市民活動情報サイト