みんなで民話を語るゼミナール(略称 みんみんゼミ)
                             

マイエリアストーリー NO.3  12の組「将軍社(牛頭社)」

平成27年10月25日(日)
12の組で行われました「宇徳将軍神社」の小祭りにて、マイエリアストーリー第3弾として、「将軍社(牛頭社)」という民話をビデオ形式にして上映しました。
マイエリアストーリーとは、自宅近くの民話・史跡は自分たちの手で、語り、伝えていこうという取組のことです。
今回、12の組では、13戸全戸22名が、作成に関わり出演を果たされました。
老若男女揃っての取組について、8月16日(日)にはNHKからの取材も受けました。

 
   

12の組にある集会所にて、鑑賞会を行いました。
熱演のセリフなどに、時折歓声や笑い声があがり、和やかな鑑賞会となりました。
神社近くには、「宇徳将軍神社」への看板も立てられました。
これも、もちろん12の組の方々の手作りによるものです。
8月16日(日)
地区内の多くの方々が声の収音の為に集まりました。その取組について、NHKからの取材を受け、夕方には放映がなされました。

前のページへ戻る
ひがしひろしまし 市民協働のまちづくり 市民活動情報サイト