見上夜星実行委員会
                               

「見上げてごらん夜の星を」観望会

準備中に遠くで雷鳴が聞こえ天気を心配しましたが、開始30分前には雲もなくなり絶好の観望会日和となりました。
こと座のベガ、さそり座のアルタイル等たくさんの星を見ることができました。圧巻だったのは、土星がくっきりと見え、太陽系の図で見たままの姿であったことでした。
140名余りの参加者を迎え、大人も子供も夏の夜空に感動したようで、まずは前半の目標は達成できたと思われます。
実施までに2回の会議を開催(6月21日、7月31日)
次回の観望会は11月28日土曜日を予定しています。


校長先生によるキャンプファイヤーへの点火
♪燃〜えろよ燃えろ〜よ〜♪
広島大学天文学研究会による星に関するクイズを出題していただきました
キャンプファイヤーを囲んでゲームもやっちゃいました
いよいよ本番!
「土星の輪が見える〜!」
「双子の星だ!」

前のページへ戻る
ひがしひろしまし 市民協働のまちづくり 市民活動情報サイト