板城地域センター
                             

第4回 うたごえコンサート

6月27日(土)板城地域センター 大ホールにて主催講座「第4回 うたごえコンサート」が開催されました。板城地区に在住するプロミュージシャンが伴奏し参加者と一緒に歌って楽しむコンサートです。演奏者はピアノ平井剛治さん、エレクトーン倉田香織さん、ボーカル城戸宏江さん。

今回はNHK大河ドラマ「花燃ゆ」の演奏から始まり、参加者と一緒に歌う唱歌メドレー、リクエストがあった懐メロ、中島みゆきの「麦の唄」など幅広いジャンルのプログラムでした。
途中のど飴&コーヒータイムに、板城自治協スポーツ・文化部会が昨年度から取り組み、エレクトーンの倉田さんも参加して制作した「板城音頭」を披露しました。
また、平井さんのコントラバス演奏や「ウサギとカメ」のメロディで91歳の方が作った替え歌を歌ったり、最後はおしゃべりも楽しい城戸さんのオペラアリア「誰も寝てはならぬ」ソロ演奏で盛り上がりました。アンコールは「それ行けカープ」を皆で熱唱しました。

「皆で歌って楽しかった」「大声を出して気持ちよかった」「演奏ものど飴もうれしい」「また参加したい」などの感想が寄せられました。

 
   

 (演奏)ドラマ「花燃ゆ」
        メインテーマ
ソロ演奏「平城山」、「荒城の月」は事務職員とハモリました♪
 (うた)夏の唱歌10曲メドレー
 「麦の唄」
  〜ドラマ「マッサン」より
自治協 スポーツ・文化部会は
板城音頭のハッピを着て参加
 希空〜ドラマ「まれ」主題歌
(演奏)スペイン〜チック・コリア
 (うた)「いつでも夢を」は
  センター長とデュエット!
「恋のバカンス」「あざみの歌」「としをとるってどんなこと(うさぎとかめのメロディ)」
 ぞう 〜「動物の謝肉祭」より
アリア「誰も寝てはならぬ」
オペラ「トゥーランドット」より
  笑って、歌って、聴いて、
楽しんでいただけたようですね!

前のページへ戻る
ひがしひろしまし 市民協働のまちづくり 市民活動情報サイト