板城小学校区住民自治協議会
                             

ごみ問題について Part2

2月13日(金)環境・景観部会主催の「ごみ問題について Part2」が板城地域センターで開催されました。昨年大好評だった講座をバージョンアップした講座はパワーポイントやゴミ分別チェッククイズなどで丁寧にわかりやすく説明してもらいました。

「粗大ごみの家電のコードはなぜ切り離すのか」や「洗濯バサミなどはどうして燃やせない粗大ゴミなのか」などの質問にも回答してもらい、市への要望も数件でてきました。

「年に1度はゴミ問題の講座をして、もっと多くの人に参加してもらい話を聞いてほしい」「残飯の水分をよく切って出そうと思う」など参加者のゴミについての意識がより一層高まりました。

 
   

 パワーポイントで丁寧に説明
ゴミ分別チェッククイズをしています
歯ブラシなどは焼却できるようにしてほしい
家電コードは破砕する時歯にからみついて故障を引き起こすらしい

前のページへ戻る
ひがしひろしまし 市民協働のまちづくり 市民活動情報サイト