高屋西地域センター
                           

基礎から学ぶお菓子づくり(第5回目)

平成23年1月8日(土)13:30〜開催いたしました。
今回は、受講生の方にご意見を伺い、甘いものではなく、中華まんじゅうを作ることになりました。「肉まんとあんまん」と「りんごと生姜のアップルティー」を作りました。
みなさん初めてにもかかわらず、上手にふっくら出来ました。

まずは、先生から作り方を教えていただきます。
中華まんじゅうの皮づくりから。
ビニール袋に入れて混ぜると手も汚れません。
みんなで材料間違えないように。白い材料が多いので(*^_^*)
肉まんのあんを作ります。
細かく切るのが、ちょっと大変!
1グループ4ずつのあんができました。あんこには、香りのよく、体にいいものが混ぜてあるけど・・・
ビニール袋の中で発酵まで済みました。
丸めて・・・
真中に穴を開けて・・・
くるくるっと回すとあら不思議!(省略)まんじゅうのもとが8等分になりました。
あんを包んで蒸します。
きれいに、おいしく蒸せました(*^_^*)
リンゴと生姜の風邪予防にバッチリのアップルティーも完成です。

前のページへ戻る
ひがしひろしまし 市民協働のまちづくり 市民活動情報サイト