東広島青少年オーケストラ運営委員会
                               

平成22年の活動  東広島青少年(児童)オーケストラ

 平成22年、東広島青少年オーケストラ(下部組織/東広島児童オーケストラ)は、平成21年度の東広島市による「ジュニアオーケストラ設立準備クラス」終了後、その事業目的でもあった「市民主体のジュニアオーケストラ活動の体制」が整い、市民のみなさまの支援により活動を開始することができました。
 特に「東広島青少年音楽育成市民の会」には、多くの子ども達がその市民主体のジュニアオーケストラ活動に参加するにあたり、市より楽器貸与が受けられなくなった事態に対して、即座に楽器提供をして頂きました。7月には常設の練習場も提供頂きました。「市民協働のまちづくり」ならではの素晴らしい市民活動のなか「東広島市音楽のまちづくり構想」実現への一翼を担えたのではないかと思っています。
 なによりこの一年間、子ども達が活き活きと活動できましたことは、市民のみなさまや東広島市のおかげと重ねてお礼申し上げます。

 
   

平成22年4月4日
東広島児童オーケストラ
東広島青少年オーケストラ
の初の演奏会を開催しました。
平成22年8月29日
東広島青少年オーケストラ
六方学園と音楽交流会を行いました。
平成22年10月10日
2010酒まつり
東広島市中央公民館にて
オーケストラコンサート
市民の合唱団と協演しました。
   
  
  プライマリークラス
東広島青少年(児童)オーケストラでは、未経験者の入団希望者のためのクラスを、民間音楽教室に依頼して開講して頂いています。
児童オーケストラ団員は、しばしば青少年オーケストラの練習に参加します。
平成22年の最後に、東広島青少年オーケストラ、東広島青少年音楽活動支援オーケストラ等と懇親会を行いました。その前に、アンサンブルの発表会を、オーケストラ練習場で開催しました。
平成22年の東広島青少年オーケストラ(東広島児童オーケストラ)の活動は、「東広島青少年オーケストラ」のサイト
http://www.hay-music.org/yotop.html
上での「Theatre Orchestra Concert 2010」等でも紹介しています。

前のページへ戻る
ひがしひろしまし 市民協働のまちづくり 市民活動情報サイト