平岩地域センター
                           

《平岩子育てサ−クル》 そうめん流し

 毎週木曜日10時〜12時「うちの子もとなりの子もみいんなウチの子」をテ−マに、おかあさんと乳幼児が集まって、さまざまな体験活動をしています。
 9月5日(木)、連日の雨天で実施が心配されていた「そうめん流し」でしたが、当日は久々に夏の暑さが戻り、「そうめん流し」には最適な日となりました。
 暑さの中、子どもたちはもみじのような手に箸を持ち、流れてくるそうめんを一生懸命すくい上げていました。

 全長10mの竹は、近所のおじさんと職員が近くの山から切り出しグラインダ−で磨いて作ったものです。
 子どもたちの歓声に誘われたのか、バッタが一匹飛び入り参加。
 秋模様の茶色に衣替えしたバッタに秋の気配を感じた一時でした。
 そうめんに混じって流れてくるみかん・パイン・ブル−ベリ−・ミニトマト・チクワ・ウインナ−・錦糸卵に子どもたちは大喜び。ぎこちない箸使いが一段と愛らしく見えました。

前のページへ戻る
ひがしひろしまし 市民協働のまちづくり 市民活動情報サイト