河内陶芸クラブ
                               

放課後子ども教室 第2回

二回目の公民館 放課後こども教室は6月第3、第4木曜日でした。

今回は持手付きのカップを造りました。

自分用に又家族のプレゼント用にと頑張りました。

素焼きの後、本焼きをして完成です。

最初に粘土でカップ低部を作ります。
2回目ともなればまっすぐ平らに切る作業も楽しそうですね。
粘土を紐状にのばして 底部から立ち上がります。

個性的な作品に出来上がってきました。
次の週はカップを裏がえして高台を作りました。

線に沿って余分な粘土を削ります。
集中です!
持ち手も付きました。
形作り最後の仕上げです。
釉薬は青磁を使いました。
これが焼きあがると見事なグリーンに仕上がります。

前のページへ戻る
ひがしひろしまし 市民協働のまちづくり 市民活動情報サイト