河内地域センター
                             

 自然観察 水辺教室 7月10日(水)

わが町河内の椋梨川は、きれいな川でしょうか?
 水辺の生き物を採取し、水質の階級を調べます。

 講師 瀬野川水系水生生物研究所 保光 義文 先生により、水辺教室の開始です。

 スタッフ 1年を通じて、環境整備に努めて下さっている環境保全(公衛協)の方々
 
 

 
   

 まずは、川の生き物を取りましょう。
 班に分かれて行動
 きれいな水にしかいない、あかざ(ここでは てんぎりという)
を採取。素手で握ると、さされてしびれます。
 何の卵でしょうか?
 色んな生物が取れました。
  判定は少し汚れた水でした。でも、きれいな水にいる生物もいました。毎年継続の自然学習で、年々きれいになっているそうです。

 

前のページへ戻る
ひがしひろしまし 市民協働のまちづくり 市民活動情報サイト