河内地域センター
                             

健康づくりウォーキング 西条 酒蔵めぐり

 今年度最初の健康ウォーキングです
 5月17日(金)参加者22名で、西条町の酒蔵通りを散策しました。

 天気も良く、最高のウォーキングでした

 見学した酒造は、まず初めに白牡丹、そして福美人、最後に亀齢でした。
 建物の前には、大きな丸い石が並べられており、そこには穴が開いています。この石を”かかり石”と言い、昔のしぼり機「ふね」の重石で、穴から余分な水を出していたそうです。今はオブジェのように飾られています。
 白牡丹の方がお酒についてお話をして下さいました。1675年創業の古い歴史をもつ酒蔵で、驚いたり、笑ったりと楽しいお話と試飲もさせて頂き、しっかりお土産も買いました。
 亀齢と賀茂鶴の蔵の間を歩き、白壁や煙突を眺めながら福美人へ向かいました。
 大正6年創業の蔵元です。
 福美人でも試飲をさせて頂き買い物をしました。
 最後に亀齢酒造です
 白壁がきれいで素晴らしい 
明治30年ころ、「亀は万年」の言葉通り長命と繁栄を願い命名された。辛口のお酒です

前のページへ戻る
ひがしひろしまし 市民協働のまちづくり 市民活動情報サイト