高屋西地域センター
                           

みんなの社会見学〜防災センター見学〜

平成24年8月4日(土)高屋西生涯学習の古里づくり協議会主催の「みんなの社会見学」が開催され、今年出来た東広島消防署防災センターへ見学に参りました。
協議会スタッフも含め138名で行われました。
広くて迷子になりそうでした。

正面玄関ホールで開会式を行い、3グループに分かれて見学を行うこととなりました。
防災センタースタートのグループ、救急車両スタートのグループ、訓練棟スタートのグループに分かれ、消防署員の方から、丁寧に教えていただきました。
消防車にもいろんな種類があるなど、大人でも知らないことが多く、大変勉強になりました。
着替えられるのも早業でした。
沢山の装置等が配備されており、それを全て把握し、日夜お仕事されている消防隊員の方のすごさに感動さえ致しました。
訓練棟には、主と副訓練棟があり、これは副訓練棟の中です。
ドアの向こうは煙だらけです。5人ずつ入って体験させていただきました。(写真では煙が写りませんでした)
防災センターは5つのゾーンにわかれており、楽しく学ぶことができます。皆さん熱心に説明を受けておられました。
火災対策ゾーンでは実際に消火体験もすることができるそうです。
訓練の様子も見学させていただくことができました。
見学終了後、閉会式を行い、アメとジュースをもらって解散となりました。
約1時間半ぐらいの見学でしたが、大変勉強になりました。
参加者の方も、よかったと、喜んで下さってました。
平日でしたら、ご家族での見学もOKなのだそうです。事前申し込みは必要ですが。
この見学で参加者の皆様の防災に対する意識が高まることを願っております。

前のページへ戻る
ひがしひろしまし 市民協働のまちづくり 市民活動情報サイト