東広島育児カレッジ
                             

  遊び込み紹介・プレイグループ報告

★プレイグループ活動報告★
2012年7月31日に 高屋にて
育児カレッジ会員、乳幼児親子向けプレイグループを開催しました。
2012年7月24日
2012年8月3日に 三永にて
育児カレッジ会員 小学生親子対象
プレイグループを開催しました。

★遊びとしつけ★
親子の 子育ての教科書として、
親子の遊び込み 10のステップ
子育てのコツなどが紹介されています。
育児と教育の基本が書かれています。
★遊びとおもちゃ★
お子様の年齢や発達段階に合わせたおもちゃや遊び込みを紹介しています。
買い与えるおもちゃではなく、
母と子が向き合って遊び込み、
子どもの成長発達、母子の絆を深めるきっかけとなります。
http://www.ikuji.org/
母親が「遊びやディベロップメンタルトイズ(発達を促すおもちゃ)」について、
正しい知識を身に付けているかどうかによって、子どもの質が違ってきます。
母親が赤ちゃんの”遊び”をどう考え、どのように接するかで、赤ちゃんの発育は大きく変わってきます。
遊びは子どもが純粋で可能性にあふれた人生を歩み始める基礎となります。
http://www.asobitoshitsuke.or.jp/
・育児と教育の基本テキスト・遊び込みテキスト ←育児に活用してください。
・おもちゃ・子育てアドバイザー養成講座  年一回開催
対象 保育士、保健師等 看護師、助産師、産婦人科医、小児科医、子育て支援に関わる方等
子どものこころの発達、乳幼児期のおもちゃ、遊びとしつけに関心のある方等
〇おもちゃ・子育てアドバイザーによる 遊び込みセミナーを随時開催しています。
★プレイグループ活動報告★
2011年10月20日に 西条にて
2011年10月24日に 高屋にて
育児カレッジ会員様
親子の遊び込みの会、プレイグループを
開催しました。

毎月1回、西条と高屋にて開催しています。

写真は育児カレッジのHPのプレイグループの様子です。
育児の原理 内藤寿七郎 著(愛育病院名誉院長 日本小児科医会名誉会長)
★小児科医として長年にわたって、子どもとお母さんを見守ってきた、内藤先生のすべてが入った1冊、といっても過言ではありません。
★あなたの気になっていることから、お子さんの月齢の箇所から、どのページからでも読み始められます。あなたの気持ちを安心させ、元気づけてくれる、内藤先生の言葉に出会えます。
★12.1月プレイグループ活動報告★
2011年12月14日(水) 西条
2011年12月27日(火) 三永(幼児以上)
2012年 1月 9日(月) 高屋
2012年 1月20日(金) 西条
にて育児カレッジ会員さま向け親子の遊び込みの会、プレイグループを開催しました。
★2.3月プレイグループ活動報告★
2012年2月13日(月) 高屋
2012年2月27日(月) 西条
2012年3月14日(水) 西条
2012年3月23日(金) 高屋
にて育児カレッジ会員さま向け親子の遊び込みの会、プレイグループを開催しました。
★「遊び込み」紹介報告★
ベビーマッサージ会場にて「遊び込み」紹介をしました。
11/22(火)11〜12時ベビーマッサージサークルの親子さんへ、育児カレッジの会員が、「遊び込み」の紹介。子供たちはすぐディスカバリートイズに寄ってきました。お母さん達もしっかりお話を聞き、お片付けも快く協力くださり、みなさんのお陰でとてもスムーズにお伝えできました。和やかな雰囲気で楽しい一時でした。代表のお母さまにも大変お世話になりました。ありがとうございました。写真はその様子です。

2011年11月28日(月)に 高屋にて
2011年11月29日(火)に 西条にて
育児カレッジ会員向け親子の遊び込みの会、プレイグループを開催しました。
毎月1回、西条と高屋にて開催しています。
★4月5月プレイグループ活動報告★
2012年4月23日(月)高屋
2012年4月27日(金)西条
2012年5月25日(金)西条
2012年5月31日(木)高屋
にて育児カレッジ会員さま向け親子の遊び込みの会、プレイグループを開催しました。
2012年 2月25日(土)午前
『遊び込みセミナー』を
サンスクエア二階日本間で行いました。

0〜1歳の親子さん9組と、ベビーヨガの先生が参加され、育児カレッジの会員さんもスタッフとして参加くださいました。
お父さんの来られる家庭もあり大変和やかで、セミナーのお話もみなさん真剣に耳を傾け、メモを取られる方もいらっしゃいました。
ディスカバリートイズなど優良なおもちゃを使い親子で向き合う姿もみられ、『遊び込み』の存在が少しでも広まっていくことを願いました。
(掲載写真は遊び込みセミナー時のものです。)

前のページへ戻る
ひがしひろしまし 市民協働のまちづくり 市民活動情報サイト