吉川の活性化を考える会
                             

吉川まるごと体験ツアー準備

8月18,19日に行われる「吉川まるごと体験ツアー」の準備のため、吉川地区の有志と国際大学の学生さんによる設置および実験作業が行われました。
作業ははドラム缶風呂の設置と筏作りを行いました。
筏は池に運んで試してみましたが、学生さんは遊びモードになって楽しんでいました。
池から上がって冷えた体を温めるためドラム缶風呂に入ると「チョー気持ちいい」とか言って喜んでいました。

※この企画に興味のある方は当サイトのイベント情報を見てください。

ドラム缶風呂設置

風呂を3個設置、周りはゴザで囲います。
地区の有志による筏作り
試運転のため池へ移動
一部を改良
再度池に移動
テストするつもりが思わず遊びモードに
竹のハンゴウに洗った米を詰める
ドラム缶の下で炊飯
炊きあがり
ドラム缶風呂に2人で入ってご機嫌

前のページへ戻る
ひがしひろしまし 市民協働のまちづくり 市民活動情報サイト