ふれあいHEARTS
                             

ペーパークラフト〜紙ヒコーキづくり〜

平成24年4月14日土曜日「児童青少年センターのふれあい土曜日」にペーパークラフト〜ヒコーキづくり〜を実施。講座の最後には出来上がったヒコーキを持ってポーズも決まっていました。終了後外で飛ばしている子どもさんも嬉しそうな顔をしていました。ふれあいHEARTSの会員が作り方を指導しました。

厚紙に印刷しているヒコーキの輪郭をハサミで切りました。出来るだけ線の上を切るよう指導すると、みんな上手に切ることができました。
垂直尾翼の入る溝にカッタ―で切り込みをつけて、垂直尾翼を取りつけました。折れ線では、物差しや描けないボールペンで谷折れの折り筋を付けて、物差しをそのまま固定して、親指の爪で紙をしごくようにして線に沿って折ることを指導しました。山折れは裏側から同様に作業しました。このヒコーキは、蛇腹のように折りたたんで糊づけをします。
主翼の裏に補強板を糊づけして完成です。上反角ゲージやキャンパーゲージで主翼の角度を調整しました。最後に試験飛行する方法と飛行具合に合わせた調整の仕方を指導して終了しました。

前のページへ戻る
ひがしひろしまし 市民協働のまちづくり 市民活動情報サイト