宇山民謡保存会
                               

宇山民謡保存会の活動

 宇山地区には36曲の多くの民謡が語り残されている。
 民謡保存会では、先輩たちが残してこられたこれらの民謡を残す活動を続けている。
 地元文化祭への出場、小学校、中学校への民謡指導、機会あるごとの大会出場、研修会への参加等々。
 5年前から、NHKと西条民謡保存会、講師のご協力を得てCDの作成、民謡本の作成などの取り組みを行って、将来へ引きつなぐ活動を続けている。

 
   

 河内西小学校での民謡の練習風景です。
 河内西小学校で,CD民謡に合わせ、踊りの練習をしている様子です。
 西条民謡保存会の皆さんと合同の練習の様子です。
 これまで保存会の継承にご協力いただきました会員、地区の皆さまです。
 西条民謡保存会合同参加した全国大会出場です。

前のページへ戻る
ひがしひろしまし 市民協働のまちづくり 市民活動情報サイト