特定非営利活動法人 陽だまり
                               

官民合同初めての「協働」の研修会をしました!

12/17(土)、東京から川北秀人氏を講師にお招きし、「協働力パワーアップセミナー〜東広島市のNPOと地域・行政との協働を考える〜」を開催しました。当日は一般19名、市議会議員2名、市役所職員17名の参加がありました。この研修で全国の事例を紹介していただきながら、協働の本当の意味を学ぶことができました。

まず、市の職員さんから東広島市における協働の事例を説明してもらいました。
次に講師から、東広島のこれからの20年について説明がありました。データを見せてもらい、参加者はみな危機感を持ったハズ!
真剣に講師の話に聞き入る参加者のみなさんです。
休憩時間には、協働で生まれた全国の事例を、実物の資料を紹介しながら説明してくださいました。
参加者から講師へ質問です。若者を巻き込むのは共通の課題ですね。
最後に、スタッフが講師を囲んで記念撮影!川北先生、早朝から夕方遅くまでありがとうございました。

前のページへ戻る
ひがしひろしまし 市民協働のまちづくり 市民活動情報サイト