広島市障害者支援情報提供サイト

ホーム登録団体一覧サイトマップログイン
ホーム > プロフィール > 広島車いすダンスくらぶ
団体名 広島車いすダンスくらぶ 

代表者
氏名 仲井 サカエ 

連絡先
氏名 事務局長 仲井 サカエ 
郵便番号・住所 739-1734 広島市安佐北区口田2−30−14 
電話番号 082-843-1504 
FAX番号 082-843-1504 
E-mail nakaicom@ezweb.ne.jp 

基本情報
ホームページURL http://www.geocities.jp/power_on1230/ 
設立年月日 1997年4月30日
会員構成 30人(うち障害がある人15人)
主な活動場所 広島市心身障害者福祉センター(広島市東区光町2−1−5)
活動頻度 週3回(火曜日・土曜日は15時〜18時、金曜日は18時〜21時)
入会金・会費 入会金:不要 会費;月額500円
会則の有無
会報名
会員募集 募集中
その他詳細 広島車いすダンスくらぶの紹介      
1997年4月、広島県内で初めて同好会を設立。
2年後には、まなびピア、国民文化祭、ねんりんピック、スポレク、全国レクレーション大会と、毎年ビッグイベントに障害者として初めて出演を果たす。
 地元のイベント・フラワ−フェスティバルや県民文化祭、広島に夏を告げるとうかさん等への参加や地域の学校、福祉施設、高齢者施設などへの訪問、県内3都市で市民を対象とした車いすダンスの無料講習会も毎年開催しています。
 ダンスの種目も社交ダンスだけでなく、バレエ、日本舞踊、民謡など、さまざまなダンスを積極的に取り入れ、見ている人も、踊る側も楽しめるようにしています。
 障害がある立場は、最も平和を必要とし、願っている立場でもあり、2004年より国際親善交流事業にも着手。
 これまでにロサンゼルス市、サンフランシスコ市、サクラメント市、大連市、台北市、青島市(チンタオ)、北京市を訪問し、それぞれ親善交流を果たして帰国。
 車いすダンスを通して、幅広い交流や地域文化の向上、バリアフリーな社会の創造に寄与したいと思っています。
 メンバーは、重度障害者を含む障害者15名と健常者20名で、車いすダンスのくらぶとして、障害者の多さや活動の活発さなど、今や日本有数となってまいりました。2007年頃から対外活動は年間40回を越えるようになりました。
 
この情報は、「広島車いすダンスくらぶ」により登録されました
前の画面へ戻る
▲ページトップ

プライバシーポリシー 免責事項 著作権について お問い合せ