どすごいネット 東三河市民活動情報サイト 東三河市民活動情報サイト
トップページ 参加団体 サイトマップ
ホーム > イベント > 傾聴ボランティア講演会「語ること」と「聴くこと」の意味2017年度第1回
件名 傾聴ボランティア講演会「語ること」と「聴くこと」の意味2017年度第1回
主催 ボランティアグループ“ふれあい” 
イメージ画像
(画像をクリックすると拡大します)
日時 2017年7月2日午後1時半〜4時半。開場1時。 
締切日 先着順。 
会場 豊橋市民センターカリオンビル6階 
地図・案内図

(画像をクリックすると拡大します)
定員 50名 
対象者 関心のある方はどなたでもご参加ください。 
申込方法 資料準備の為、事前に電話、FAX、メールにてお申し込みいただけるとありがたいですが、ご都合により当日でも大丈夫です。 
費用 500円 
内容詳細 傾聴ボランティア講演会 
「語ること」と「聴くこと」の意味  2017年度第1回

前半 
語り手: 福井 志保さん(2011年度第1回語り手)
 〜聴覚障害児の親として伝えたいこと〜
   あれから6年・・「その後・・そして今・・」   
後半  
  ワーク・交流会

<講演内容>  
 今年度第1回の講演会では、2011年度第1回語り手として講演していただいた福井志保さんから、〜聴覚障害児の親として伝えたいこと〜 あれから6年・・「その後・・そして今・・」というテーマについて語っていただきます。
 講演者の方からさまざまな貴重な体験を語っていただき、その体験談を参加された方々が「聴く」ということを通じて、意義のある、充実した講演会となることを心より願っております。みなさまのご参加お待ちしています。

<アドバイザー> 
鎌倉利光 (愛知大学文学部教授 博士(教育学) 臨床心理士)

<後援>豊橋市 豊橋市教育委員会 豊橋市社会福祉協議会
   (公財)豊橋善意銀行 
問い合わせ先 <お申し込み・お問い合せ先> 
☆ボランティアグループ“ふれあい”☆〜♪(*^_^*)♪〜☆
tel/fax:0532−46−3267(鋤本)
メール:sukimoto212@yk2.so-net.ne.jp

*留守電の際は、メッセージをお入れください。折り返しお電話をさせていただきます。
 
関連URL  
この情報は、「ボランティアグループ“ふれあい”」により登録されました
前の画面へ戻る ▲ページトップ
利用規約免責事項登録団体要綱お問合せ Copyright(c)Higashimikawa All rights reserved.