NPO シーブリーズ三河湾
                                 

団体名 NPO シーブリーズ三河湾
団体名 ふりがな えぬぴーおー しーぶりーずみかわわん

代表者
氏名 永田 桂子
氏名 ふりがな ながた けいこ

連絡先・事務所(局)
氏名(事務局名)  
氏名 ふりがな  
郵便番号 441-0156
住所(所在地) 愛知県豊橋市西浜町15-9
電話番号(1)
(自宅など)
 
電話番号(2)
(携帯電話など)
090-2616-6391
FAX番号 0532-34-3390
e-mail marin714@k3.dion.ne.jp

基本情報
URL  
活動分類 社会教育 > 社会教育に関する活動全般
まちづくり > まちづくりに関する活動全般
文化・芸術・スポーツ > 文化・芸術・スポーツに関する活動全般
環境保全 > 環境保全に関する活動全般
子どもの健全育成 > 子どもの健全育成に関する活動全般
設立年月日 2004年12月1日
会員数 男性 20名 女性 15名 合計 35名
主な会員年代 10代 20代 30代 40代 50代
主な会員職業 会社員 自営業 学生 主婦・主夫
活動対象 全般 子ども・青少年 障害者・児 外国人 
活動日 その他春・夏・冬休みの平日
活動時間帯 活動により変動
入会金 あり 500円
会費 あり 年額500円
会則 あり
会報名  
会員募集 会員募集中
入会方法 電話にて問い合わせ
電子メール 
保険関連 当団体は保険に加入しています
イベントの都度保険に加入しています
団体の目的 三河湾の中央部に位置する蒲郡市は、温暖な気候や海岸のもとマリンスポーツが出来る自然環境が備わっております。2003年夏には、愛知万博協賛事業「国際セーリングシリーズ」ではセーリング(ヨット、ボードセーリング)やジュニアセイリング国際交流・ジュニアセーリングキャンプの開催場所にもなり全国から多くの選手やジュニア達が参加し、レベルの高い白熱したレースに多くの人々が魅了され、ジュニアにとっては、始めてヨット体験や海での自然体験をいたしました。
私達は、現在この自然環境を中心に盛り上がりを見せた人々が、地域の人たちと協力をとりながら、マリンスポーツの普及、青少年の教育、環境、まちづくりなどについての活動を展開していますが、自発的な善意あふれる会員の戸力により、どうにか運営を維持しているのが現状です。私達はさまざまな分野の団体とお互いに組織運営の方法を学びあい、協力、相助け合って、それぞれの活動がさらに発展し、市民活動へと広がりを見せるように情報を公開し、行政、企業の手の届きにくい魔書で住民と結びつけ、柔軟な対応ができるように、ネットワークを組みます。そして市民活動の促進を支援する事業を行い、魅力あるし域を創造することを目的としています。また、私達は、当NPOがマリンスポーツや豊かな自然を活用し、子どもから高齢者、障害者までも含めた、幅広い年齢層に自然と共生することの意味を認知していただき、お金ではないゆとりのある生活のために、幅広い活動を行いたいと思っております。私達NPOは、住民力を生かして、しみんの自発的な公益性の高い活動が自立する社会に寄与し、未来に向けて新しい扉を開きたいと思っています。
活動内容・事業内容 1、ジュニアシーレンジャー育成
2、マリンスポーツ(ヨット・ダイビング・サーフィンなど)体験
3、ヨット教室及び乗船体験
4、スナメリウォッチングを通じた三河湾環境クルーズ
5、海洋環境教室及び講師派遣
6、海に関するイベント立案・運営
7、海の安全・環境に関する啓蒙活動
8、港に関する市民活用方法の提案

前のページへ戻る
どすごいネット 東三河市民活動情報サイト