自立協力ボランティア 豊橋サマリヤ会
                                 

団体名 自立協力ボランティア 豊橋サマリヤ会
団体名 ふりがな じりつきょうりょくぼらんてぃあ とよはしさまりやかい

代表者
氏名 高島 史弘
氏名 ふりがな たかしま ふみひろ

連絡先・事務所(局)
氏名(事務局名) (管理者へお問い合わせ下さい)
氏名 ふりがな (管理者へお問い合わせ下さい)
郵便番号 (管理者へお問い合わせ下さい)
住所(所在地) (管理者へお問い合わせ下さい)
電話番号(1)
(自宅など)
(管理者へお問い合わせ下さい)
電話番号(2)
(携帯電話など)
 
FAX番号 (管理者へお問い合わせ下さい)
e-mail (管理者へお問い合わせ下さい)

基本情報
URL  
活動分類 保健・医療・福祉 > 活動・自立の支援
設立年月日 2003年7月25日
会員数 男性 12名 女性 2名 合計 14名
主な会員年代  
主な会員職業  
活動対象 全般 
活動日 月2回木曜日
活動時間帯 20:00から21:30(時々変更があります)
入会金  
会費 なし
会則  
会報名  
会員募集 会員募集中
入会方法 電話にて問い合わせ
電子メール 
保険関連  
団体の目的  隣人愛のモデルとして、聖書の中で、主イエス・キリストが語った「良きサマリヤ人」のたとえから、この会の名称が付けられています。「路上生活をされている方々と共に新しく生きていく協力をしたい」という思いからクリスチャンを中心として生まれた会です。
 近年の経済不況などで、路上生活を余儀なくされている方々と共に、精神的・肉体的協力を毎週2回行っています。マザー・テレサの『神の愛の宣教者会』や孤児院創設者ジョージ・ミューラーの活動を参考に聖書と祈りを働きの土台とし、必要の一切を献金・品に委ねて活動しています。(国・民間の助成事業金等の経済的支援は受けていません。)
具体的には、精神的ケアと自立のために、
【1】心の糧として共に学び、新しく生きる力を養います。
【2】肉体的必要のためにパンやおにぎりなど食べ物の分かちあい。
【3】風邪薬、胃薬、毛布、衣料品、履歴書などの支給。
【4】就職、住居、病気などの悩みの相談を受け付け支援。
【5】共に、駅周辺のゴミ拾いのボランティア活動を実施。
活動内容・事業内容  豊橋のすべての路上生活をしている方々の基本的人権が尊重され、住居等の必要が与えられるようにしていきたいと願っています。2006年4月にはグループホーム「一宮ハレルヤ恵ホーム」を開設しました。NPOなどの法人化を検討中です。これまで、思想・人種・身分・宗教を問わずに様々な方から励ましをいただいています。ホームレスの方と同じ人間として、共に協力したい方や、関心のある方は、お問い合わせください。

前のページへ戻る
どすごいネット 東三河市民活動情報サイト