アースドクターふなばし【S0135】
                           

中野木小学校への出前授業                【平成30年12月10日】

◆中野木小学校から、船橋市まちづくり出前講座の制度を利用した申請があり、アースドクターふなばし(edf)は、4年生に対して環境の出前授業を行いました。


日時:平成30年12月10日(月)
   10時45分ー11時45分
場所:中野木小学校 体育館
参加者:4年生 73名
実施内容
ヽ惺三Щ
地球温暖化ってなあに?
 ・おはなし(地球温暖化)PPT利用
 ・体験(ワット測定)
  各種電気製品のワット測定
  自転車発電で自分のワット測定
 ・まとめ

◆地球温暖化ってなあに?の説明

電気製品のワット測定
各種ワット測定体験全景
自転車で人力発電
自転車で人力発電
  本日のedfスタッフ一同
(事前準備に追われて、最後に集合写真を撮りました)
◆今回の出前講座は、4年生全員を対象に「ごみ」「水」「地球温暖化」をテーマとして行なわれ、edfは地球温暖化についての授業を受け持ちました。当日はedfメンバーが少なく事前にツール類の搬入を行いましたが、参加してくれた子ども達は環境を守る大切さを学んでくれたと思います。

*****************************アースドクターふなばし(edf)
  会員募集中 
*****************************

前のページへ戻る
ふなばし市民力発見サイト