アースドクターふなばし【S0135】
                           

千葉私立土気小学校への出前授業                【平成30年10月23日】

◆千葉私立土気小学校からの依頼により、アースドクタふなばし(edf)は、同校の4年生2クラスに対して、環境の出前授業を行いました。

日時:平成30年10月23日(火)
    10時20分ー11時55分
場所:土気小学校イングリッシュ・ルーム
参加者:4年生2クラス 計66名
実施内容
|狼絏甲伐修辰討覆△
 2100年の天気予報
 地球温暖化の仕組みと影響
▲┘海亮錣鬚澆弔韻茲
 家庭でのCO2排出量
 電気を多く使っている家電は?
まとめ
 私たちにできること

◆先生挨拶とアースドクターの紹介

地球温暖化ってなあに?説明。
”エコの種みつけよう”のワークショップ
”エコの種みつけよう”の全景
土気小学校正門
本日のedfスタッフ一同
◆”エコの種をみつけよう”の課題で、どの家電が年間を通して一番電気をつかっているかには、みんな活発に意見を出して取り組んでいた。
今回、少し遠いところでの実施であったが、スムーズに出来て良かった。


◆アースドクターふなばし(edf)
は、一緒にやってくれる仲間を
募集しています。 

前のページへ戻る
ふなばし市民力発見サイト