アースドクターふなばし【S0135】
                           

飯山満公民館「こども環境科学教室」             【平成29年3月18日】

◆飯山満公民館からの依頼によりアースドクターふなばし(edf)は「こども環境科学教室」 を実施しました。地球温暖化のお話しやソーラークッカーでのポップコーン作り、ペットボトルでの燃料電池工作などを行い、参加してくれた親子に環境のこと楽しくを学んでもらいました。。

日時:平成29年3月18日(土)
13時半〜15時半
場所:飯山満公民館 講堂
参加者:小学生 24名 保護者12名
実施内容:
 |狼絏甲伐修里話し
 ∈得顕椎愁┘優襯ーのお話しと体験
 ソーラークッカーでのポップコーン作り
 で確租澱唸作
 
◆ペットボトルを使って燃料電池を作り、オルゴールを聞いたり、LEDの点灯を行いました。


地球温暖化について学びました。
ソーラークッカーでポップコーンを作ったりお茶を沸かしたりしました。
風力発電や太陽光発電を体験しました。
水力発電のモデルです。水を風車にかけるとLEDランプが点灯します。
燃料電池を作成した材料です。
◆今年度最後のedf出前講座でした。参加者は小学1年生が多かったため、親子での色々な体験となりました。作った燃料電池で音楽が聞けたのはみんな驚きでした。

**************************
アースドクターふなばし(edf)
  会員募集中です
**************************

前のページへ戻る
ふなばし市民力発見サイト