アースドクターふなばし【S0135】
                           

二宮中おやじの会「環境教室」                【平成28年11月19日】

◆二宮中学校「おやじの会」より、環境教室の依頼があり、アースドクターふなばし(edf)は ”地球環境について考えよう!
〜身近に出来る温暖化対策〜” というテーマで環境講座と体験学習を行いました。

日時:平成28年11月19日(土)10時〜12時
場所:二宮中学校 第2理科室
参加者:中学生15名 おやじの会8名
    先生2名 
<環境講座>
 ・地球温暖化の現状と原因
 ・パリ協定と日本における温暖化対策
 ・船橋18のアクションとクールチョイス
<体験学習>
 ・浮沈子工作
 ・水と空気の性質や、パスカルの原理
  アルキメデスの原理を説明
 ・水の大切さを輪読
 
◆地球温暖化の現状について、みなさん熱心に聞いてくれました。


浮沈子の作り方についての説明です。
ラジオペンチを使っての浮沈子の工作です。
浮沈子はパスカルの原理とアルキメデスの原理で「浮き」が浮き沈みすることを説明しました。
パスカルの原理の実験風景です。
水の大切さについて輪読しました。
◆今回の体験学習は、中学生が対象ということで、原理についての実験を交えて行いました。みんな理解してくれたかな!
*****************************
アースドクターふなばし(edf)
会員募集中です
*****************************

前のページへ戻る
ふなばし市民力発見サイト