アースドクターふなばし【S0135】
                           

ほうでん生活学校への環境講座           【平成28年8月16日】

◆ほうでん生活学校より、環境講座の依頼があり、アースドクターふなばし(edf)は地球温暖化の話しや再生可能エネルギーの体験学習などを行い、地球環境の大切さを楽しく学んでもらいました。

日時:平成28年8月16日(火)10時-11時半
場所:法典公民館 音楽室
参加者:ほうでん生活学校生 28名
実施内容
 |狼絏甲伐修力辰
  ・地球温暖化の最新情報
  ・異常気象の原因と今後の予測
  ・パリ協定を受けての日本の取り
   組み など、
 ∈得顕椎愁┘優襯ーの体験学習
  ・風力、水力、太陽光の発電体験
  ・LED/白熱球の消費電力比較 など
 Aザ18のアクションについて
  ・身近に取り組む温暖化対策

◆参加者の皆さんは、講義を熱心に聞かれて、気象に関する質問などもされていました。

1人当たりの消費エネルギーの変遷の歴史と船橋18のアクションの説明。
再生可能エネルギーの体験学習
太陽光発電でミニカーを走らせました。
再生可能エネルギーの体験学習
手回し発電でいろいろな玩具を動かしました。
燃料電池車の模型展示
太陽光で作った電気で水を電気分解して水素を作り、その水素で燃料電池車が動きます。
   edfスタッフ一同
お盆にも拘わらず、多くの生徒さんが参加されました。手回し発電で玩具を動かすコーナーは、相変わらず賑わいました。

****************************
アースドクターふなばし(edf)
  会員募集中です
****************************

前のページへ戻る
ふなばし市民力発見サイト