アースドクターふなばし【S0135】
                           

夏休みこども科学教室(三咲公民館)          【平成28年8月3日】

◆三咲公民館で「夏休みこども科学教室」が行われました。アースドクターふなばし(edf)は、環境講座やロケット工作などを行い、子供たちに楽しく学んでもらいました。

日時:平成28年8月3日(水)13時-15時
場所:三咲公民館
参加者:小学生 34名
実施内容
 ’磴なゲーム(体験学習)
 ・食べ物の材料が世界中から輸入され
  ていることを体験するゲーム
 ・4班に分かれて実施
 環境クイズ(ビンゴゲーム)
 6気ロケットの工作

◆買い物ゲームでは、好きなメニューを選んで進めていきます。自分たちの班はどのメニューにしようかな!


こども科学教室で行う内容を説明
しました。
買い物ゲーム取り組み風景。
食べ物の材料は色々な国から輸入していて、運ぶ途中でCO2が発生し、それが地球温暖化につながっていることを学びました。
環境クイズをビンゴゲーム形式で
行いました。
地球温暖化のことが、分ったかな
空気ロケットを作り、飛ばし競争
を行いました。
 ボランティアの皆さんと
 edfスタッフ一同
夏ボラで5人の中学生が参加してくれました。また、コープみらい、三井不動産、JTBの人達が見学され、大勢が参加した出前講座でした。

***************************
アースドクターふなばし(edf)
  会員募集中です
***************************

前のページへ戻る
ふなばし市民力発見サイト