アースドクターふなばし【S0135】
                           

坪井公民館「ソーラーカーを作ろう」        【平成28年7月16日】

◆坪井公民館のハッピーサタデーにおいて、アースドクターふなばし(edf)は、環境のお話しや再生可能エネルギーなどの体験やソーラーカー作りを行い、来てくれた子供たちに楽しんでもらいました。

日時:平成28年7月16日(土)10時-11時半
場所:坪井公民館 講堂
参加者:小学生28名
実施内容
 _甲伐修里話しとクイズ
 △い蹐い蹐淵┘優襯ーから電気が
  できる体験
  ・風力、太陽光、水力、火力発電
  ・自転車発電、手回し発電
 ソーラーカーの工作

◆ソーラーカー作りは、少し難しいとこもあったけど、edfスタッフに助けてもらったりして、みんな完成することが出来ました。

地球温暖化について話しを聞いて、クイズにも元気に答えてくれました。
いろいろなエネルギー(風力、太陽光、水力)から電気ができて、その電気でミニカーなどを動かす体験をしました。
火力発電所のミニ模型を使って蒸気で電気を作ることが分りました。
自転車をこいで、自分の力で電気をを作りました。作った電気は何ワットだったかな?
  edfスタッフ一同
◆当日は曇っていたため、作ったソーラーカーを上手に動かすことが出来ませんでした。晴れた日にまたやってみてください。

***************************
アースドクターふなばし(edf)
  会員募集中です
**************************

前のページへ戻る
ふなばし市民力発見サイト