アースドクターふなばし【S0135】
                           

二和公民館 こどもエコクラブ-機            敲神28年7月2日】

◆アースドクターふなばし(edf)は、二和公民館で「こどもエコクラブ」と称して小学生を対象に、環境のお話しや体験学習を行いました。この出前講座は2週に渡って行われますが、今回は第1回目の内容を掲載しました。

日時:平成28年7月2日(土)10時-11時半
場所:二和公民館
参加者:小学生 29名
内容
 ,話し+体験(エコの種を見つけよう)
  家の間取り図と家電製品のカードを
  使って、家での電気の使い方について
  学習し、どうすればエコにつながるか
  考えてもらいました。
  (低学年には少し難しかったかな)
 ∈得顕椎愁┘優襯ーのお話しと体験
  いろいろな再可能エネルギーの説明を
  して、自転車発電、手回し発電、風力
  太陽光発電などで玩具を動かして楽し
  んでもらいました。

◆edfの講師の質問に活発に手を上げて答えてくれました。
 

再生可能のエネルギーのお話しでも、質問に対して、活発に手を上げてくれました。
4班に分かれていろいろな再生可能エネルギーを体験しました。
自転車をこいで、自分で電気を作りました。
Nゲージ・鉄道模型も手回し発電で、列車を動かして楽しみました。
   edfスタッフ一同
◆講座が終わったその日に、二和公民館の館長から、みんな楽しく体験出来てありがとうございました、とお礼のメールをいただきました。

**************************
アースドクターふなばし(edf)
 会員を募集しています。
**************************

前のページへ戻る
ふなばし市民力発見サイト