アースドクターふなばし【S0135】
                           

ならしの台生活学校への環境講座              【平成28年6月23日】

◆ならしの台生活学校の依頼により、アースドクターふなばし(edf)は、〜環境を考える〜というテーマで、地球温暖化講座や再生可能エネルギー体験学習などを行いました。

日時:平成28年8月17日(木)10時-11時半
場所:習志野台公民館
出席者:ならしの台生活学校生 35名
実施内容
 々嶌
 ・地球温暖化の最新情報
 ・異常気象の原因と今後の予測
 ・パリ協定を受けての日本の
  取り組み など
 体験学習
 ・船橋市18のアクションの説明
 ・LED/蛍光灯/白熱電球比較 
 ・風力、太陽光、水力発電体験
 ・自家製マイバッグ展示

◆環境講座に参加された「ならしの台生活学校「35名の皆さんです。

動画を取り入れた地球温暖化の説明
船橋市が推進するの環境対策(18のアクション)について説明
使い古しの傘の布で作ったマイバッグを展示しました。
LEDと白熱電球の消費電力の違いを体験しました。
    edfスタッフ一同

◆生活学校からの環境講座依頼はこれで5件目です。生活学校の皆さんは、環境への関心が高く熱心に講座を聞かれてました。また、体験学習では身近な質問をされたり、再生可能エネルギーを積極的に体験されたりして楽しく学んでおられました。
*****************************
アースドクターふなばし(edf)
 会員募集中です。
*****************************
 

前のページへ戻る
ふなばし市民力発見サイト