アースドクターふなばし【S0135】
                           

夏休みエコクラブ in 三山小学校 2日目‐

◆┓夏休みエコクラブ ,燭戮發里領后´空気ロケット
┗◆………………………………………………………………

日時:平成27年7月28日(火)8:55〜10:15
場所:三山小学校 理科室
主催:三山小学校
参加者:5年生17名
スタッフ:
 アースドクターふなばし(edf)
 田島・木下・西賀・舛田・大西・寺園・影山・近藤・縄田・
 阿部・藤井・岡・金尾 の皆様

 船橋市主催の「夏のボランティア体験イベント」高校生1名
 研修 市川市の小学校教諭1名

感想:
,燭戮發里領
 ・カードの使い方が難しいと感じた班もありましたが、スタッフの
  フォローで皆でグループワークに積極的に取り組んでいました。

 ・体験を通じて感じたこと、二酸化炭素を減らすための
  「みんなの決心」を話し合い、ポストイットに書き、発表しました。
  各班とも10〜15の決心が出ました。
  皆が継続して下さることを期待しています。

空気ロケット工作
 ・スタッフが事前に、尾翼の接着テープを切断して準備しました。
  全員が短時間に上手に完成出来ました。
  踊り場に出て、思い思いにロケットを飛ばし楽しんでいました。
 

 
   

 ********
 /べものの旅
 ・4班でグループワーク

 ・カードを使って、食べものは
  どこから来て、食べた後
  どうなるか?をパネルに
  貼りました。
  多くのエネルギーを使用
  していることを知りました。

 ・体験を通じて感じたこと、
  CO2を出さないために
  私たちが出来ることを
  話し合いました。。。
          ********
********
空気ロケットを作って
飛ばそう
・空気の性質について
・空気ロケットを作り発射体験
・「ふなわりくん」の紹介
         ********

前のページへ戻る
ふなばし市民力発見サイト