アースドクターふなばし【S0135】
                           

有意義な夏休みを過ごす為に 宮本小学校 第1日目  

◆┓毎年実施している 宮本小学校での
   「有意義な夏休みを過ごす為に」第1日目を開催しました。
┗◆…………………………………………………………………

 テーマ 〆得顕椎愁┘優襯ーを使って電気をつくろう
 テーマ◆”眥聖(ふちんし)を作ろう

 日時:H27年7月21日(火)9:00〜12:00
 会場:宮本小学校 理科室
 主催:宮本小学校
 参加者:1時限=3年生:22名&4年生:18名
 2時限=3年生:24名&4年生:14名)
 edfメンバー:西賀・舛田・田島・大西・金尾・寺園
        縄田・永田・藤井・木下・岡・杉浦・影山の皆様
 ボランティアメンバー: 女子中学生2名

 ◆プログラム◆
  〆得顕椎愁┘優襯ーについて・・・・・・Mr.影山
  《体験》再生可能エネルギーを使って電気を作ろう
      ・ソーラー発電でミニカーの距離測定
      ・風力発電でミニカーの距離測定
      ・自転車発電で扇風機運転
      ・水力発電でLED点灯(高さ、水量)
      ・手回し発電体験、LEDと電球の発電負荷比較体験
  工作と話 浮沈子を作ろう・・・・・・Mr.西賀・Mr.田島
      ・工作とお話および資料の読み合わせ

  ◆最後に先生が「今日楽しかった人は・・」と質問されたところ
   ほとんどの子供たちが手を上げてくれました。

  ◆有意義な「2015の夏休み」になりますように!!
  ……………………………………………………………………… 

 
   


前のページへ戻る
ふなばし市民力発見サイト