アースドクターふなばし【S0135】
                           

ホッキョクグマと「ワット」(W)のお話                (地球温暖化のお話)

◆行田西小学校(4階:視聴覚室)に於いてホッキョクグマと「ワット」(W)のお話(地球温暖化のお話)をしました。

日時:平成26年12月3日(水)
     9時20分〜12時5分
場所・主催:行田西小学校
edf講師:寺園・永田・阿部・大西・田島・
     金尾・藤井の皆様)
授業時間:45分間で3時限まで
受講:4年生88名

講座概要:小学校4年生用教材『ホッキョクグマと「ワット」(W)のお話』にそった講座
 .曠奪ョクグマと地球温暖化の話
 家電品のワット測定、人力発電による自分のワット測定
 ワークショップ:地球温暖化を止めるために私たちができること

 先生方のサポート、edfメンバーの取組みにより今年、最後の出前授業を成功裏に終えることが出来ました。

 関係者の皆様、お疲れ様でした。

 感想 
 講座は「説明+体験+ワー
 クショップ」の3部編成で、
 生徒たちは真剣に取り組み、
 熱心で活発に参加・行動
 していました。
 感想
 特に体験時の家電品類の
 ワットアワーメータの表示
 を見た時の驚き、
 人力発電時の歓声・笑顔が
 印象的でした。
 感想
 人力発電機(自転車)が
 4時限目途中で、一時不調に
 なり心配しましたが無事、
 全員体験することが出来、
 ホッとしました。

前のページへ戻る
ふなばし市民力発見サイト