アースドクターふなばし【S0135】
                           

有意義な夏休みを過ごす為に                   in 宮本小学校 第3日目

 宮本小学校において「有意義な夏休みを過ごす為に」の第3日目が開催されました。
 第3日目のテーマは、.錺奪箸辰特里辰討い襦 空気ロケット工作

日 時:2014年7月24日(木)
    1時限目9:00-10:20
    2時限目10:40-12:00
場 所: 宮本小学校 理科室
主 催: 宮本小学校

参加者:1時限=46名 2時限=30名
edfスタッフ:寺園、藤井、影山、金尾、舛田、木下、永田の皆様

プログラム:
《お話》・・地球温暖化で起きていること。地球温暖化ってなんだろう? 他
《体験》・・ワットってなあに?。ワットメーターを使って家電製品のワットを調べる。自転車発電機で発電してみる。他
《空気ロケット工作》

 宮本小学校での3日間の講座が滞りなく終了いたしました。ご協力を頂きました多くの方にお礼申し上げます。

 ★ワット測定では、LEDと白熱電球の違いや、電気ポットやドライヤーの熱をだす物が多くのワットを使うことを学びました。
 ★電気ミシンでは、縫いだすとワットが増えることに驚いていました。
 ★空気ロケット工作では、上手に完成し、ロケットを飛ばして楽しんでいました。

前のページへ戻る
ふなばし市民力発見サイト