アースドクターふなばし【S0135】
                           

有意義な夏休みを過ごすために in 宮本小学校 第3日目

 ■□■□■ 
 □■□   宮本小学校で開催の環境講座
 ■    「有意義な夏休みを過ごすために・・」も最終日となりました。 

日 時:2013年7月24日(水)1回目9:00〜10:20 2回目11:40〜12:00    
会 場:船橋市・宮本小学校 理科室  
主 催:宮本小学校
参加者:1回目=27名(5年:21名・6年6名)
     2回目=13名(5年7名・6年6名) 
講師陣:寺園、永田、阿部、舛田、影山、藤井、西賀、
      鈴木、金尾の皆さま
■ プログラム ■
 .錺奪箸辰特里辰討襦
  ・お話 *地球温暖化について
  ・体験&実験(グループ 2班)
   *再生可能エネルギの模型(風力、水力、太陽光)を動かす
   *ワットって何?(家電製品のワットをはかる)
   *白熱球とLED電球の消費電力比較
  ・講座で感じたこと *グループで話し合ったことの発表
 空気ロケット工作
  (雨天のためソーラークッカ―でポップコーンを作ろうは展示のみ)
   *工作と空気ロケットの発射
   *地球温暖化問題の船橋市の取り組み(ふなわりくんの紹介)

  家庭電化製品の消費電力の測定も、今まで知らなかったことが
 多くて、とても興味を示してくれました。
  連続、3日間の講座も先生方のご協力により、スムーズに進行
 できました。ありがとうございました。

  参加してくれた皆んなにも良い学びの場が提供できたのでは
 ないかと感じています。これからも多くのことに挑戦してください。
 では有意義な夏休みを・・!!
 
   ■□■  ■□■  ■□■  ■□■  ■□■  ■□■

 
   

 *=*= *=*= *=*=
  アースドクターふなばし
 (edf)は、2013年夏も
 各所で環境講座を実施して
 います。
 夏バテしないで乗り切り
 たいと思います。
 *=*= *=*= *=*=

前のページへ戻る
ふなばし市民力発見サイト