アースドクターふなばし【S0135】
                           

坪井公民館・坪井みのり学級への環境講座       【令和4年1月14日】          

◆坪井公民館・坪井みのり学級より、環境講座の依頼があり、私たちアースドクターふなばし(edf)は「地球温暖化問題を考える」というテーマで様々な二酸化炭素の実験を中心に講座を実施しました。

日時:令和4年1月14日
   10時〜11時30分
場所:坪井公民館 講堂
参加者:坪井みのり学級 25名
実施内容
 |狼絏甲伐縮簑蠅鮃佑┐
   ・地球温暖化の現状と将来
  ・世界の取り組み、
  ・船橋市の取り組み
 二酸化炭素の各種実験
  ・光合成による二酸化炭素の吸収
  ・空気とどちらが重い?
  ・二酸化炭素はお湯と水どちらに
   溶けやすい


◆二酸化炭素に対する4つの実験説明

公民館長・挨拶
二酸化炭素と空気の重さを
天秤で比較
二酸化炭素がお湯より水に
溶けやすい実験
光合成により二酸化炭素が無くなったことを示す実験
 edfメンバー一同
◆今回の出前講座は、edfとして新たな二酸化炭素の実験を初めて公開しました。4つとも実験はうまくいき、話だけよりも、二酸化炭素が地球温暖化へ与える影響がより理解されたと思います。
****************************
アースドクターふなばし(edf)
  会員募集中です
****************************

前のページへ戻る
ふなばし市民力発見サイト