アースドクターふなばし【S0135】
                           

薬園台高校出前授業 【令和元年11月11日】

◆薬園台高校園芸科1年生に対して、アースドクタふなばし(edf)は、体験を交えた地球温暖化を考える出前授業を2時限に渡り行いました。

実施日:令和元年11月11日(月)
    13時20分〜15時10分
場所:薬園台高校 実習室
参加者:園芸科1年次生 34名
実施内容
1時限目
 ・地球温暖化問題の現状と原因
 ・再生可能エネルギーと体験
2時限目
 ・船橋の地域による温度差
 ・蒸散作用の実験公開
 ・涼しく過ごすための街・家の工夫
 ・まとめ


◆涼しい住環境についての説明

地球温暖化クイズ
再生可能エネルギー体験
自転車で人力発電
最後のまとめ
本日のedfスタッフ一同
◆当該高校へ初めての出前授業であった。園芸科ということもあり、1時間目の体験を何にしようか迷いもあったが、地球温暖化対応の重要性を理解してもらえたと思う。2時間目は、住まいと植物の関係について考えてもらう内容であり、講師の意図が伝わったのではと思う。
***************************
アースドクターふなばし(edf)
  会員募集中
***************************

前のページへ戻る
ふなばし市民力発見サイト