ホーム > 女性センターからのおしらせ > 「男女共同参画講座」(事業協力スタッフ養成講座企画)が開催されました。(事業協力スタッフレポート)
件名 「男女共同参画講座」(事業協力スタッフ養成講座企画)が開催されました。(事業協力スタッフレポート)
内容 2月8日(水)に開催された「男女共同参画講座」(事業協力スタッフ養成講座企画)を、事業協力スタッフの橋谷信代さんに取材していただきました。今回の講座は、「いい寝!ベストコンディションを保つための睡眠」です。


東京西川スリープマスターを講師にお迎えし、男女共同参画講座が開催されました。睡眠のトラブルを抱えている方々が多い昨今の事情を反映してか、皆さま、講師のお話に真剣に耳を傾けておられました。

最初は、睡眠の必要性、重要性についてのお話です。よい睡眠のために大切な3つのことを勉強しました。

1つ目は、規則正しい生活です。朝食や夜食の取り方、睡眠前のストレッチの仕方など、私たちの生活を少し見直すことで改善できることがたくさんありました。

2つ目は、睡眠環境を整えるために、入浴の方法や寝室の香り、照明、温度などを工夫することです。

3つ目は、身体に合った寝具を選ぶことです。実際に、枕と敷き寝具を会場に持ってきていただきました。枕計測器を使って自分に合った枕の高さを知ることができたり、横になって、マットの固さや寝心地などを体験できました。

最後は、質疑応答の時間です。参加者の方々からいろいろな質問が出て、どの質問にも丁寧にお答えいただきました。

悩める睡眠にたくさんのヒントが見つけられた講座だったと思いました。

 
 
前の画面へ戻る
▲ページトップ