エコ・ビーイング

第7回 浜離宮庭園クリーン・エイド&冬鳥ウォッチング(平成23年2月20日)

 浜離宮庭園は、都会のオアシスとして豊かな自然と心地よい憩いの場を与えてくれています。その中央区唯一、最大の緑の塊、浜離宮庭園の保全のお手伝いが始まったのは7年前です。今年は枯葉の清掃、枯れ枝の収集を中心に参加者17名による作業を行い、心地よい汗を掻きました。
 都心で野鳥を見る事はなかなか難しいのですが、冬なら浜離宮の池にシベリア方面からカモ類がたくさん冬鳥としてやってきます。保全活動の後は、中央区バードウォッチングクラブの方々のご指導によりバードウォッチングを楽しんでいただいております。昨年から「コ・ビーイング特製“浜離宮庭園で出会える鳥たち”」というガイドブックを作成して配布、出会えた30種近い鳥たちをチェックしながら、双眼鏡を覗くのはとても興味深いものがあります。
 最後に鳥合わせをし、コーヒ&ティーブレイクで身も心も温かくなり、3時間余りの楽しいひと時を終えました。

 掃いても、掃いても・・・。
 枯れ枝の山!
 集積場に運びます。
 あっ、いた!いた!
 どこかで鶯の鳴き声が?
 浜離宮で出会った鳥たち
前のページへ戻る