会員の方 中央区町会・自治会ネット このサイトについて 町会・自治会とは? 町会・自治会イベントカレンダー よくある質問 リンクの広場
ホーム > 活動報告 > 第46回子供餅つき大会
第46回子供餅つき大会

12月8日(日)は、日本橋三の部連合町会主催の子供餅つき大会が開かれました。

一本締めで最初の餅つきを開始します!

好天に恵まれて、“餅つき日和”でしたよ。
箱崎町箱四町会では、臼2台で15回ずつのお餅をつきました。
ついた餅をパック詰めする作業を担当するのは婦人部隊。
つきたてのお餅は、あんこ・きな粉で召し上がり下さい。
賄い用に提供されたそば・うどん。

各町会でも、それぞれの味自慢の賄いが提供されているようです。
彼が餅をつく時の掛け声は、なぜか「わっしょ!わっしょい!」でした。
箱四町会では、昔使っていた神輿用の半纏を着て餅つきに参加しました。
人形町の大通りを一部通行規制し、町会のテントをずらりと並べました。
日本橋三の部地区委員(箱崎担当)の皆さん(+α)

前日は米とぎなど、当日も餅米の蒸かし作業など、お疲れさまでした。
この情報は、「箱崎町箱四町会」により登録されました
前の画面へ戻る
▲ページトップ