ホーム > サービス情報 > 第8回エコツーリズム大賞(主催:環境省) 優秀賞受賞 都心の水辺でエコツアー 小名木川コース!
件名 第8回エコツーリズム大賞(主催:環境省) 優秀賞受賞 都心の水辺でエコツアー 小名木川コース!
イメージ画像
(画像をクリックすると拡大します)
団体名 NPO法人あそんで学ぶ環境と科学倶楽部 
活動可能日時 実施日は、公式サイトをご覧ください。 
対象地域 小名木川と隅田川・荒川の一部 
対象者 4歳以上であればどなたでも参加できます。  
費用負担 大人5,000円 (子供は半額)  
活動内容詳細 都心の水辺でエコツアーは、排気ガスの出ないエレクトリックボートで、東京の川を巡りながら、歴史・まちづくり・私たちの生活と川の関わりについて、楽しみながら学ぶガイドツアーです。

実施エリアは、3箇所、神田川・日本橋川 小名木川 天王洲・芝浦から選べます。

天正18年(1590) 行徳の塩を江戸に輸送するために作らせた運河で、広くいえば、関東の河川水運を江戸に直結させる大動脈的な役割を果たしたきわめて重要な河川でした。

銚子の干鰯、野田の醤油、葛西の灰、そのほか味噌や酒粕などが江戸に運ばれ、江戸からは、明樽、提灯、蝋燭、紙、筆、麻、酒酢などが小名木川を通って関東各地に運ばれてゆきました。

物流の要として利用されていた小名木川周辺は、地盤沈下により土地が下がり、水害を防止するために内部の水位を隅田川や荒川より低く設定しています。

この内部に船を通すためには、パナマ運河と同じ特殊な水門を通過しなければならなく、小名木川コースはこの特殊な水門を体験できる唯一のコースとなっております。

ツアーの途中で1時間の昼食休憩があります。
小名木川1日コースの場合:夢の島マリーナ
小名木川1日特別コースの場合:おしなり公園船着場(東京スカイツリー) 
依頼方法 ご希望日の3日前までに、インターネット・FAX・郵便でお申込み下さい。 
関連URL http://www.enjoy-eco.or.jp/archives/category/onagigwa 
問い合わせ先 NPO法人あそんで学ぶ環境と科学倶楽部 事務局
〒104-0054 東京都中央区勝どき3-15-3
電話:03-5547-8778 FAX:03-5547-6226 
この情報は、「NPO法人あそんで学ぶ環境と科学倶楽部」により登録されました
前の画面へ戻る
▲ページトップ