旭川市シニア大学

シニア大学9月の活動報告

秋のゴミ拾いボランティア
 9月27日(日)今年も「ゴミのポイ捨て禁止秋季啓発運動及びごみ拾い」に参加しました。シニア大学では,年々参加する人数が増え,今年は99名という過去最高の人数になりました。
 天候はあまり良くありませんでしたが,割り当てられた区域をきれいにしようと活動しました。
 シニア大学では,自治会を中心にこのようなボランティア活動にも取り組んでいます。
 今月も終了した多彩な講座内容を紹介します。

1年生講座 9月24日
「まちづくり 我が街旭川」
シニア大学の卒業生(OB)が講師となり,昨年まとめた自主研究「我が街旭川」の発表をしました。
「旭川野外彫刻探索」「旭川市の介護施設の実態」「買物公園のルーツ」の3班の発表があり,1年生は,その活動内容を熱心に聞いていました。
2年生講座 9月17日
「段ボールを使ったごみ堆肥づくり」講師 小林 初子 氏
シニア大学では,環境問題に関わる講座がいくつかありますが,その一つがこの講座です。家庭内の生ゴミを資源化する工夫が,地域全体のゴミ削減につながります。
3年生講座 9月16日
「伝統文化にふれる」講師 秋岡美智子 氏(茶道教授)
茶道の作法とその文化について学ぶ講座です。主人客人双方に分かれて体験し,とても充実したひとときでした。
4年生講座 9月9日
「エコランタンづくり」講師 中村光宏 氏(パナソニック(株)エコソリューションズ社)
LEDを使ったランタンづくりです。環境問題にも触れる講座です。できあがった個性溢れる作品を一斉に点すととても幻想的な雰囲気になります。
院1年生講座 9月24日
「南極物語」講師 古崎 睦 氏
(旭川高専教授)
第46次南極越冬隊員として参加した古崎氏から,貴重なお話しを聞くことができ,その過酷さやオーロラの美しさに大変感銘を受けました。
院2年生講座 9月1日
「ヴァイオリンの音色と秘密」
講師 加藤夏恵氏(バイオリン)齋藤由佳氏(ピアノ)
木楽輪に出向き,演奏会形式でクラシック音楽に親しみました。チェロ・ビオラを含めた楽器の紹介もあり,美しい音色を堪能しました。 
前のページへ戻る