旭川市シニア大学

シニア大学6月の活動報告

『シニア大学パソコン教室』開催
 6月中4回にわたり,シニア大学生限定のパソコン教室を開催しました。今回は,プレゼンテーションソフトのパワーポイントを使えるようになろうという目的で,中級程度の内容をおこないました。
 本校大学院では,「我が街旭川」という自主研究講座があり,その発表場面で学んだことを生かしてくれることを期待しています。

以下,6月に行った主な講座を報告します。

6月3日 4年生の講座
『旭川地方の天気』講師 旭川地方気象台気象情報官 吉村昇 氏
 この講座は2年生にもあり,4年生ではより深く学習することになります。天気を理解するということで豊富な資料をもとに,詳しく理解することができました。
6月4日 1年生の講座
『地域経済の活性化』講師 日本銀行旭川事務所長 前屋 誠 氏
 地方経済の現状と課題や,これからの旭川経済の活性化に必要な方策について伺うことができました。
6月10日 3年生の講座
『モンゴルという国と文化』
講師 ガンバット・アリウナー氏
 国際交流員としてモンゴルから来ていた,アリウナーさんから堪能な日本語で,モンゴルという国について紹介していただきました。
6月11日 2年生の講座
『スッキリ!快尿!』講師 旭川医科大学腎泌尿器外科 松本成史氏
 年齢や性別によって特徴的な発症をする泌尿器の病気とその予兆,生活習慣病との関連などについてお話しを伺いました。
6月19日 院1年生の講座
『旭川の魅力発見』講師 市経済観光部観光課長 三宮元樹 氏
旭川の観光の変遷と現状,旭川の魅力や新たな観光資源等の話をしていただき,自主研究「我が街旭川」につながる有意義な講座でした。
6月23日 院2年生の講座
『地方分権改革について』講師 上川総合振興局地域政策課主幹 橋本正己 氏
 道州制で何が変わるのか,そして,北海道の取組について詳しく説明をいただいた。また,上川中部定住自立圏構想のお話しもしていただきました。
   
前のページへ戻る