旭川市北星公民館

市民公開講座『お天道様は見てござる』

★平成27年5月28日(木)10時〜12時
☆北星公民館1階講座室にて実施。
★出席者27名
☆講師は、旭川大学教授、安藤均さん。
皆さんに伝えたいこととして、
ヾ脅佞竜せち
∩蠎蠅鯒Г瓩覽せち
あきらめないで努力する気持ち
ぐ貽一日を大切にすること
ゼ分の個性・能力を信じ自分らしく生き抜くこと
自分は社会で役立っているという気持ち。
これらが、大切だと言われました。

講演中、「仏の銀蔵」という昔話を、受講者2名が代表し、朗読しました。その後、お天道様とは何だろう?ということを話し合いました。
安藤教授は、人は決して孤独ではない。その時々で姿を変えて自分を守ってくれている人がいる、だから、自分が良いと信じることに、明るく、前向きに淡々と努力すればよい。そうすれば、道は開かれるのではないかと考えを述べていらっしゃいました。
安藤教授は、御自分の体験から感じたこと、障害者となってから変わった価値観などを話されました。
前のページへ戻る