社会教育課

あさひかわオープンカレッジ

旭川ウェルビーイング・コンソーシアム・旭川市教育委員会共催「あさひかわオープンカレッジ」が平成25年11月9日(土)に旭川市まちなか市民プラザで開催されました。
今年の「あさひかわオープンカレッジ」は「もっと知りたい旭川〜文化都市旭川にくらす〜」をテーマに9月から11月の間に6回開催し,旭川市内の5大学1高専の先生方からお話をしていただきます。

 
   

第5回目の講師は旭川大学短期大学部教授の山下由紀夫先生が務められました。
「自由からの逃亡」を考える〜自由の真の意味とは〜をテーマにお話をしていただきました。
「自由からの逃亡」を考える,学術的で難しい題材ではありましたが,種田山頭火の詩やE・フロムの「自由論」を引用しながらお話ししていただきました。
「無責任」「無気力」「無感動」な現代社会から人間が与えられた能力を大切にした多様な個性が共生する社会へ転換していくための示唆に富むお話でした。
旭川市の社会教育の振興にも御尽力いただいている山下先生ならではの旭川とその周辺市町の魅力や広域連携の重要性などもお話ししていただきました。
豊富な話題に皆さん聴き入っていました。
次回は「日本の35万人市を比較してみよう」〜旭川は住みやすい市か〜と題し,平成25年11月16日(土)午後1時からフィール旭川7階まちなか市民プラザで開催します。
前のページへ戻る