社会教育課

家庭教育支援プロジェクト主催「親子で体操!」

平成25年11月7日(木)に家庭教育支援プロジェクト主催オトナのための家庭教育講座「親子で体操!」を開催しました。

地域総合型スポーツクラブとうまスポーツクラブから上野和香子さん,阿部弓さん,当麻町教育委員会浜頭一行さんを講師にお迎えしました。
最初はミニ講演です。
柔道で大活躍の上野三姉妹も実は球技が苦手だそうです。小さい頃に柔道はさせていたけれど,ボールは与えなかった。オリンピックのメダリストを育てた上野先生ですが,自分の子育てを振り返ると悔やむことも多いと心のうちをお話してくれました。
今回体験していただいたコオーディネーショントレーニングは,様々な運動の要素を取入れ,楽しみながら基礎的な運動能力を身につけていくものです。
軟らかいチューブの上を歩き,バランス感覚を養います。
成長の段階に合わせて,チューブを飛び越えてみたり,体育館のラインの上でもトレーニングができます。
みんな大好きなフラフープです。
大きさや高さの異なるトンネルをみんなでくぐります。
転がしたフラフープをくぐります。
上手にできました!
動いているフラフープをくぐるのは難しいけれど,キャッチしてくぐります。
少し小さいお子さんも自分で工夫して楽しんでいます。
力を合わせてボールを運びます。
タオルの高さや歩く速さを合わせないと意外と難しい!
最後は大人の参加者全員でトンネルを作りました。
子どもたちはトンネルの上も下も上手に進みます!
前のページへ戻る