ホーム > イベント > 南相馬への旅〜 東日本大震災被災地を訪ね 地元の方との交流を通し被災地の今・未来に向き合う

件名 南相馬への旅〜 東日本大震災被災地を訪ね 地元の方との交流を通し被災地の今・未来に向き合う
主催 なりわいプロジェクト 
イメージ画像
(画像をクリックすると拡大します)
日時 2018年7月7日 
締切日 先着順 
会場 南相馬市 
地図・案内図
 
定員 20人 
対象者  
申込方法 http://kokucheese.com/event/index/516045/ 
費用 10000円/学生5000円 
内容詳細 ・復興はだいぶ進んでるんでしょう?
・やっぱり野菜とかは福島県産っていうのはいちおうさけてる。自分はいいけど子どもがね
・仕事とか近所付き合いとか子育てがいそがしくて。被災地のことはときどき思い出すんだけどそれどころじゃなくて。
・政府とか、誰か他の「意識の高い人たち」がちゃんと被災地のことはやってるから、私は別にいいんじゃないかな。
・遠くのことより目の前の就職とか受験。まずはこっちをなんとかしないと。
・関心はあるけど、どうやって行くか、どこ(誰)を訪ねればよいかわからない。

福島、と聞いたときの多くの方の漠然とした思いを言語化すると、こんな感じでしょうか。
だからこそ。
現地に足を運んでみませんか。
復興は思ったよりも進んでいるかも、あるいはいないかもしれません。
東京からの「意識の高い人」は案外いないかもしれません。

このバスツアーは、被災地の一つ、南相馬のいまと未来に向き合い、元気に真摯に地域活性に取り組む地元の人々から私たち自身がエネルギーと勇気をもらう旅でもあります。

【日時】7月7日(土)7時〜21時ごろ
【集合】午前7時 東京駅八重洲口八重洲ブックセンター
【解散】21時ごろ
【参加費】社会人1万縁(円)・学生5,000円(往復バス代・昼食代含む)
【募集人数】20人
 貸し切りマイクロバスを使って移動します。
【内容】
・被災地ガイドの方の案内で被災地の現状を視察
・昼食は地元のお食事どころで食材を使った美味しいランチ
・地域で復興活動に取り組む地元の方々と交流
・帰りはセデッテかしまで地元の名物をお買い物

申込・問い合わせ
なりわいプロジェクト事務局 古怒田(こぬた)
tenkakeru@gmail.com  Mobile 090 8087 8484

 
問い合わせ先 電話 09080878484
メール tenkakeru@gmail.com 
関連URL http://nariwaijob.com/ 
添付ファイル なりわい.pdf
この情報は、「なりわいプロジェクト」により登録されました
情報掲載日:2018/04/13
前の画面へ戻る
▲ページトップ