ウッドボディ・バランス体操 女性の笑顔で地域活性化の会


平成30年10月23日(火)13:30ー14:30

夏の猛暑が落ち着き秋の季節の心地よさを感じるとも思いきや突然暑くなったり寒くなったりと不思議な気候の今日この頃「整体師が教える!体の歪み改善体操!」ということでウッドボディバランス体操を足立区西保木間にある「悠々館」にて行いました。

今回は単発の一回限りの体操です。

テーマとしては「体の歪みを改善し力強い体に整えるロコモ体操」です

気力と体力の低下とは言い換えれば脳機能(神経)と身体機能(筋肉・骨格・血流)の低下です。

これだけだとわかりにくいと思いますのでもう少し掘り下げてお話しすると、脳と身体に過度にストレスがかかり続けると、いつも気持ちと身体を生き生きと動かそうとする脳の機能が低下して、前向きの物事を考えたりすることができなくなります。
また、同時に体は疲労をため込み、筋肉が固くなることで身体を支える力が低下します。
固くなった筋肉で骨格がずらされ血流も低下します。
血流が低下すると脳に送られる血液量も低下し、脳は栄養不足になります。
脳に栄養不足になるので機能が低下していくのです。

そうなるとどうなるのでしょうか?

全身の関節、特に膝・腰・首の関節が痛み骨の老化が進んでしまいます。

そして身体の苦しい様々な不調のもととなるのです。

そうならないためにも、しっかりと体操で身体を整えて真直ぐで力強いカラダに作り変えましょう!!

皆様の体の歪んだ「バランスの悪い力弱い体」を確認しています。
バランス体操の説明中!
体の歪みがあると、お身体の不調の出やすいバランスの悪い力弱い体になってしいます!
体の歪み発生は、遺伝的なものや老化、生活習慣などでストレスに弱くなること!
イスつま先だち体操で脳と体の機能の働きをよくして歪みを改善中。
これは、タイタニック運動で背中の筋肉を鍛えながら歪みを改善!
ツッパリ運動で全身の伸びる筋肉鍛えながら歪みを改善中!


上に向かってツッパリ運動!真っすぐ力弱い体に整えています!
最後に歪みが整った、バランスの良い真っ直ぐで力強い体を確認中!
真っ直ぐで力強い体を作ることで体の不調が出にくいからだづくり。
前のページへ戻る